NEWS

NEWS

2020/12/19

学院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせ

令和2年12月19日

関係者の皆様

学校法人木下学園
カナン国際教育学院
理事長 木下 沢威
校長 木下 裕

学校法人木下学園 カナン国際教育学院
新型コロナウイルス感染症陽性者について

 この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方、ご家族、その関係者の皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
 また、感染拡大防止に、日々ご尽力されている皆様へ、深く感謝申し上げます。 

 2020年12月17日(木)、本学の在校生が新型コロナウィルスに感染したことが確認され、12月18日(金)を臨時休校とした上で、江東区保健所の指導のもと対応を行いました。当該学生の発症日は12月15日(火)で、この日が最終登校日となっております。

 江東区保健所の確認の結果、教員・学生のうち複数名が濃厚接触者と認められたため、保健所の指導のもと、該当する濃厚接触者は12月29日(火)まで自宅隔離の措置をとることとなりました。

 12月18日(金)は文部科学省の指針に則り、校内の消毒作業を実施しました。受付や教員室、全教室の消毒を行い、さらに12月末には外部業者による全館の消毒と抗菌抗ウイルスコーティング作業を実施予定です。

 保健所からは濃厚接触のあったクラス以外は週明けから対面授業を再開してもよいとの指導を受けましたが、他学生の精神的負担などを考慮し、以下の対応といたします。

-12月21日(月)〜12月24日(木):オンライン授業
-12月25日(金)〜1月7日(木):冬季休み(予定通り)

 本学ではこれまで検温・消毒・換気・加湿など徹底した感染症対策を行って参りましたが、今回の事態を真摯に受け止め、本学で制定している感染症対策ガイドラインをより一層強化して対応を行って参ります。

 本学の感染症対策にご理解をいただき、ご協力いただいている関係者の皆様へは改めまして感謝申し上げます。同時に、この難局を学校一丸となり乗り越えていく所存ですので、どうか引き続きお力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。

*本件に関するお問い合わせはカナン国際教育学院まで
 info@knstschool.com